3匹の子猫ちゃんを描きました



藤重先生の絵のお教室です
透明水彩で3匹の子猫ちゃんを描きました






画用紙に鉛筆でほとんどの描き込みをしたあと
明暗と色を水彩絵の具で柔らかく入れていく方法で
教えていただきました





水彩絵の具にたっぷり水をつけて描いていると
画用紙がヨレヨレになることが多いので事前に
「水張り」という作業をします

画用紙の裏に水を塗って木の板に張り付け周りを
膠(にかわ)のテープでとめます

こうすると仕上げまで画用紙がピンっと張ったまま
描くことが出来るのです





いつも猫毛を描き込み過ぎて濃いくなるので
今回はかなり遠慮?して描いてみました

そしたら遠慮しすぎて…
なんだかさみしそうな子猫ちゃんになってしまって…
先生から元気な子猫ちゃんになるよう
アドバイスをいただいて仕上げることができました

はじめて「白」を使わずに描いた猫絵です!

これからも、ゆーっくり頑張ります



スポンサーサイト


Instagramはじめました
Instagram

猫ちゃんランキングに参加しています


コメントの投稿

非公開コメント

No title

ふわふわ感と、キトンブルーの透明感が素敵です(*^_^*)

なるほど~!そうやって色を付けていくのですね。
私、水彩色鉛筆が好きなんですが、やはり紙がふにゃぁとなって
しかも、色を入れないほうがよかったじゃん…という残念な仕上がりに
なることが多くて、水彩色鉛筆はっすっかりお蔵入りになっちゃいました。。


ひだまりさま

コメントありがとうございます
うんうん、わかります
色入れなかったらよかったかもヽ(´o`;って思うことあります
でももう一枚描くのがイヤであがいて必死で整えます(笑)
水彩色鉛筆を使ったことないですが…難しそうですね
でもいつかまた描いてくださいねo(^▽^)o

No title

絵を習っていらっしゃるんですね。
とっても可愛く書けています♪
猫が好きだから、きっと、可愛く書けるんですね。
私も毎日「落書き」なら、書いています(笑)
今では、仕事の都合で、グラフィックソフトで書くように
なりましたが、そらねこにゃーさんのブログを見ていたら
たまには、ちゃんと描いてみようかなぁ〜と
思いました。

No title

追伸・度々失礼致します。
ブログをリンクさせて下さいね。
よろしくお願いします。

ぷるさま

コメントありがとうございます
グラフィックソフトとかパソコンで絵が描けるのイイなぁと思います
全然疎くて、すっかり文明に取り残されています(´・_・`)
絵を描くの好きなので色々挑戦してみようと思います

リンクありがとうございます
こちらも貼らせてください
これからもよろしくお願いします♪

No title

かんわゆぃ〜。
鼻のあたりのピンクのもふもふに、指でつんってしたくなります。
鉛筆だけではの良さも、鉛筆プラス絵の具の良さもありますよね。
(どっちにしてもすごいテクニックだよ〜)
ちょっと生意気そうな真ん中の仔猫さん、ひきつけられる〜。

ぷうままさま

コメントありがとうございます
鉛筆と透明水彩絵の具のコラボ(?)は楽しくなってきました
軽い感じで爽やか系に仕上がるし、あとなんと言うか描いてて体力の消耗が少なくていいです(笑)私はこーってり濃い色で描き込むとこもってしまって疲労困憊するみたいで。それはそれで有りなんですけど。
ありゃりゃ年ですかな。
プロフィール

そらねこにゃー

Author:そらねこにゃー
愛猫とねこ色々を綴っています

★イーサン


★きい太


★ひめ


★オレオ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
ブログ内検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる