宮島水中花火大会2013へお出かけしました

暑さにヘトヘトの日々なのですが、
どこかへお出かけしたくなるのが休みの日です

広島市内から1時間ほどで行ける世界遺産があります。
宮島へ夫婦でお出かけしてきました




JRに乗って、宮島口へ到着
ここからフェリーへ乗り換えます
途中、宮島口案内図の下に、猫ちゃんの姿が!



暑いね、こんにちは。
少し、ひめちゃんに似てる?




お出かけ前、夫ちゃんの靴ヒモほどきに夢中になっていた、
わが家の、ひめちゃん。
にゃんたちとお留守番しています




JR船のフェリーに乗ると宮島の大鳥居の近くを通ってくれます
…っと思っていたら突然の船内放送が
「本日は宮島水中花火大会のためブイがあって大鳥居へは近づくことが出来ませんご了承ください云々」

え?花火大会なの?今日?!




桟橋を降りると、花火大会のうちわが配られていて、
大きな歓迎看板が。あらら予定外。
せっかくなので夜まで散策して
花火を観ましょーよーっとなりました

花火大会は夜7時40分から。
目的の穴子を食べて、町屋巡りをして時間まで、
ゆっくり過ごすことにしました




本日の大鳥居。やはり人が多いです



本日の鹿さん。可愛いです。

しかしいつもとは見慣れない光景が…



厳島神社へ向かう途中は、
花火大会の場所取りシートがズラーっと!すごい数。
写真ではわかりにくいですがシートより海側には椅子が並んでいて、
そこは有料席1席5000円だそうです。
金網の向こうに大鳥居を観るのって不思議な感覚。




「宮島の宿 錦水館」
広島県廿日市市宮島町1133
穴子はこちらでいただくことにしました



楽しみにしていた穴子飯です!
煮穴子を味付けご飯の上に乗せて器ごと蒸してあります
穴子もご飯もふっくらご飯には錦糸卵も。
山椒、一味を好みでかけていただきます
ああ、美味しいです



夫ちゃんは宮島地ビール、
私は宮島サイダーをいただきました



店内はゆったりしていて、お庭を観ながら食事ができます
ごちそうさまでした




表の商店街の一本入ると、町家通りです
「ぎゃらりぃ宮郷」さんで宮島グッズを買いました



もともとは杓文字問屋さんだったお店です



今はギャラリーを併設したカフェになっています





こちらも、もとは文具屋だった「古色ささき」さん



表にあった手ぬぐいが気になって



ラヂオ体操柄のタオル手ぬぐいを買いました

カワイイんです。

散策は暑かったので、休みながら過ごしました



涼を求めて「はやしや」さんで、柚子れもん氷を食べたり、






表の通りの揚げモミジも。
花火大会まで時間があるので食べる休む食べる(笑)





夏のもみじの色も綺麗でした






そろそろ時間になってきました
夕陽が綺麗です




どこも人がたくさんで、どこから花火を観たらいいのか、
人の流れについて行くと海岸へ出ました
なんと、あの有料席の真下の砂浜です!
満ち潮になるところは杭が打ってあるのでそこまでなら観覧OK。
良い場所を見つけました


5300発の花火の打上げを楽しみました





水中花火は海へ花火を投げ込んで、
半円状に打ち上がるのが醍醐味です!






砂浜はもう目の前が海なので水面に映る光と迫力があります

暑い一日だったけど、穴子美味しくて、
花火もキレイで、楽しかったです
帰りは大混雑(^_^;)帰宅は深夜になりました




長い時間、お留守番してたにゃんたちにお土産
宮島のお土産屋さん「みやじま華屋敷」で見つけました。
ペット用おやつ「にゃんこのおみやげ」
パッケージの猫ちゃんがイーサンに似てます

夏らしいお出かけを楽しみました



スポンサーサイト


Instagramはじめました
Instagram

猫ちゃんランキングに参加しています


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/08/13 08:56)

廿日市市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

そらねこにゃー

Author:そらねこにゃー
愛猫とねこ色々を綴っています

★イーサン


★きい太


★ひめ


★オレオ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
ブログ内検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる