猫ちゃんの気配

2ヶ月のころの宇宙(そら)くんの写真



このところ、ますます猫ちゃんのことが気になって、今、いないのに。
ペットロスっていうのはこういうことなのかしら。

ヒタヒタとカウンターの下を歩いてる気がしたり、
椅子の上で寝てる気がしたり、ガラスドア越しにに猫ちゃんの影が動いたり…というもの。

掃除をしていて、こんなものここに置いたら、猫ちゃんには危ないとか、
この隙間とか好きそうとか、離れて毛繕いをしている猫ちゃんを感じながら(もちろん妄想中)、
この距離感がいいんだなぁとか。
…大丈夫じゃないか

拭き掃除をしていて、ふと見ると、猫毛を一本発見(これは本当)
そらくんのだ
そらくんがいた頃は、もちろん一本どころではなくて
ばばばっと、猫毛があってコロコロもたくさんしてた
でも天国に逝って日にちが経つにつれて、だんだん猫毛も少なくなっていく。
…あれっ、よく見たら、この毛もしかして昨日羽織ったダウンのファーかも
一本、その違いもわからなくなってきてるのかなぁ
そらくんのいない、ひと月の長さを感じます
猫ちゃん気配が恋しいのかもしれません

さて、何週間か前から、ウチの庭に、どこからか猫ちゃんがやってきて、
思いっきり、土をホリホリ、う○ちをしていきます
猫恋しいと思いながら、私にはその時の気配が全くわからないのです


Instagramはじめました
Instagram

猫ちゃんランキングに参加しています


スポンサーサイト

愛猫「宇宙(そら)」のこと



去年の夏、我が家に仔猫を迎えました
2ヶ月のアメリカンショートへア、ブルータビーの男の子。
ちっちゃくて可愛くて、何もかも初めてづくしで、楽しくて、
久しぶりに夢中になれるものに出会ったなって、
ときめいてしまいました
名前は「宇宙」と書いて「そら」と付けました。
そらくんの存在に家族みんな、癒されて、救われて、幸せたくさんもらって過ごしていました

年末のある日、去勢のためクリニックへ行ったら、貧血が酷く再検査となって、
診断結果は、猫伝染性腹膜炎。不治の病と言われショックでした
でもでも受けとめて一緒に生きていこうと思っていたら、余命もないことがわかり
診断の日から、ステロイド剤を飲みはじめて、2週間後、あっという間に天国に旅立ってしまいました
7ヶ月の小さな命を看取りました
今日は、そらくんが旅立ってちょうど1ヶ月。
悲しくても淋しくても、日々は経って行きます…。
少し前に作った、そらくんのコラージュ

Instagramはじめました
Instagram

猫ちゃんランキングに参加しています


「猫毛愛」という本



なにか猫本を読んでみたいと思いました

ネットで猫関連を検索して、
猫毛の表紙が可愛い「猫毛愛」(ねこけあい)という本を見つけました

注文して二日目に届いて、早速読書〜
猫ちゃんが愛しくてモフモフしたくなるような一冊
3回読んでしまいました

他にも猫カフェ、カフェ屋さんとか3冊購入
猫本って、たくさんあるんですね



Instagramはじめました
Instagram

猫ちゃんランキングに参加しています


はじめましての、ブログ



猫ブログというものを、開設してみました
どうしたらよいかわからないけど、
よろしくお願いいたします。
とりあえず、好きな写真です




Instagramはじめました
Instagram

猫ちゃんランキングに参加しています


プロフィール

そらねこにゃー

Author:そらねこにゃー
愛猫とねこ色々を綴っています

★イーサン


★きい太


★ひめ


★オレオ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
ブログ内検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる